糸島鎮守府-いとちん-

普段はYouTubeやTwitterに生息しているのでが、ブログ投稿にもチャレンジしてみたいと思います!!

AF十二獣デッキを1枚ずつ解説!

こんにちわ〜タダ松です。

今回は糸島で開催された十二獣デッキ体験会(ワシ主催)で使ったデッキ、AF十二獣を1枚ずつ解説していきたいと思います。

デッキ内容はこのようになっています。

f:id:yorozuyayouchannel:20161002221244j:plain

この構築にしようと思った動機については、昨日の記事を御覧ください。

それでは解説していきます。

~モンスターカード~ ?

・ベイゴマックス 3

先攻でも後攻でもとにかく初手に持ってるだけで気持ち良いぃいいですわぁ〜↑ 先攻ではタケトンボーグとインヴォーカーやトーテムバードをX召喚し、後攻では相手の妨害のケアとして生贄になってくれる優秀なカードです。次の規制もくぐり抜けてほしいな…

・タケトンボーグ 1

ベイゴマックスの相方、ベイゴマックスでサーチする前提のカードなので初手に引いてしまうと少し厄介です。

サラブレード? 3

現時点では十二獣の最高火力!それが何よりの取り柄です。ドロー効果が強いという印象は特にありませんでした。

・ヴァイパー? 3

正直、十二獣の中で一番優秀なカードだと思ってます。素材になる効果が手札、フィールドから発動でき、さらにフリーチェンです!もう一つの除外効果も鬼強いです!

カエル(特に粋カエルや餅カエル)上級コズモ ABC下級 などのモンスターを直接除外する事ができます。

フリチェなので、相手の攻撃宣言時に効果を発動し手札から素材にして返り討ちにしたり、自身がフィールドで攻撃を行った後に素材になれるので十二獣Xに+1200追加で攻撃することも可能!!

デッキに5枚ぐらい入れたいカードです。一番上手にやりくりしないといけないカードです。

一応追加効果は強制効果になるので、そこで通告を喰らう恐れがあります。

・モルモラット? 3

このデッキの展開力の源となるカードとです。このカード1枚からバカみたいに展開しますが、召喚時の効果も忘れてはいけません!!

まずこのカードから展開する場合は、召喚時に墓地へ方合(罠カード)を落とす事をお忘れなく!!

モルモラットから展開した場合はすぐに墓地が肥えますので、次のターンには方合の墓地効果を発動する事ができたりします。

・ラム? 1

破壊時に蘇生する効果はまだ使ったことないですが、自爆でも発動でき守備力が高いので採用しました。

まだ強いと思ったことはありません。罠カードの無効効果も、罠カード自体に対する免疫ではないのであまり強いとは思えませんね…なので抜こうと思ってます。

・ベアーウルフ? 1

十二獣ではないです。ランク8エクシーズを作るためのカードです。

サーチする前提のカードなので、先攻でも初手に引きたくないし、後攻で引くとさらに残念です。ですが、この1枚を引くだけでは別に事故という程ではなく、他の十二獣カードと上手く共存できるカードです。特に、このテーマが苦手とするスキルドレインを喰らった時には優秀なアタッカーになってくれるのも隠された魅力だったりします?

・ユウシ 1

炎舞カードを直接セットでき、さらにそれを墓地に送ることで相手モンスターを破壊できる優秀な助っ人です!!

虚無魔人やクリスティアなどの置物モンスターを破壊する重要な役割です!

・モラルタ 2

レギュレーション改定により2枚積めるようになりました!!嬉しいヽ(???)ノ

2枚目をセットする時、特殊召喚する時は気持ち良ぃいいいいいですわ〜↑

炎舞カードも入っているので、運用は慎重に!!

・デスサイズ 2

ミラーで有利に勝つためにはこのカードが一番だと思いました。

障壁と違ってエクストラからの特殊自体を封じるので、メタル相手にも大活躍です!!

KOZMO以外にはガンガン刺さります!

 

~魔法カード~ ?

・会局 3

頭がおかしい(ブーメラン)カードです。

これ1枚から十二獣をカードをデッキから特殊召喚でき、さらに素材にもなリます!

十二獣モンスターを素材として取り除く事はあまりしたくないので、このカードを素材にしてうまくやりくりします。

炎舞カードなどのフィールドで邪魔になっているカードを割り、アーティファクトカード運用の手助けにもなります。

・天キ 3

獣戦士サーチカードであり、トップ解決カードの1枚でもあります。

会局の破壊コストにもなります!アーティファクトと上手く共存できないものか…

・天枢 2

モルモラットとの組み合わせでドランシア+ランク8までいけるようになるカード。

アーティファクトと仲良く出来ない…寧ろ邪魔になってるし…

と、言っても展開するうえでは良い仕事をしてくれるカードです!

会局で破壊したりユウシのコストにしたりしますからね!!

・ムーブメント 3

AF型なので魔法罠除去は勿論このカードです!

このカード自体が相手による魔法罠除去のカウンターになっているのも強みの一つ!!

2枚目のモラルタをセットする時は気持ち良ぃいいいいいですわ〜↑?

・月の書 2

魔封じにチェーンして裏に出来るなんて素敵!!

置物モンスターの解決、展開の抑止になる先攻でも後攻でも強い速攻魔法。

・貪欲な壺 1

展開後にすぐ使えます!

モルモラットを戻せばもう一回遊べるドン

 

~罠カード~?

・方合 1

デッキから十二獣を素材にできるので、相手の攻撃宣言時なんかに打つのがベスト!!

墓地効果もかなり強いですが、同名カードは2枚以上戻せないので注意しましょうね。

・通告 2

基本、何に対しても強い♨

AFが刺さらないKOZMOなどのデッキに対抗するため採用しました。

正直このカードで勝ってるので、ラム?を抜いて3枚目を追加する予定です。

・神智 3

デッキからアーティファクト特殊召喚する頭がおかしい(ブーメラン)カード。

これ自体が除去のカウンターになっているのも魅力!!

これで2体目のモラルタを特殊召喚する時は気持ち良いぃいいいいいですわ〜↑

 

~エクストラ~?

ブルホーン? 2

通常召喚できる獣戦士族ならなんでもサーチできる良い子!

レベル4✕2(条件なし)からXもできるので優秀!

・ドランシア? 2

フリチェ表側除去という文句なしに強い効果!

とりあえずこれ出しとけってカードなので、増G喰らった時はほとんどこれを出すところまで動きます。

・タイグリス? 1

展開のパーツにもなれば、アタッカーにもなります!!

方合の墓地効果でいつも墓地から戻してるぐらいのカードなので、枠があれば2枚は入れたいカード!

・ワイルドボウ? 1

お猿さんじゃないですよ?w

実際は下敷きになる事がほとんどです…

でも、直接攻撃の際は効果発動ではないのでそれはかなり強めに出ると思います。どんなに打点の高いモンスターがフィールドにいてもライフが0になれば負けですからね!!

・トーテムバード 1

初手にベイゴマを引いたけど、インヴォーカーで呼ぶはずのモルモラットも手札に引いてしまった…そんな時に使うのがこのカード!

トーテムバード(魔法罠無効)+ドランシア(フリチェ表破壊)+ランク4が実現します

後攻で相手の除去を喰らう役でもありますからね!?

・インヴォーカー 1

ベイゴマから特殊召喚でき、十二獣モンスターをなんでも特殊召喚できる天才。

値上がりはしましたけど、公認大会のトーナメントパックですぐに手に入れることが出来ますね!!ワシはノーパラの渋さも好きです?

ジャイアントレーナー 1

初手に罠カードを引けなかった場合に出します。

1ドローする効果が1ターンに3回使えるというクレイジー(ブーメラン)な効果です。

ドロー!モンスターカード!

3回モンスター引けば相手に合計2400ダメージです。実際火力不足なのでこのデッキにとっては結構でかいです!

…が、罠を引くために出したので結論事故になります?

タイタニックギャラクシー 1

初手に罠を引けた場合に出します。

①の魔法無効は勿論強く、② の効果は打点不足な十二獣モンスターにとって最大のサポートとなります!!

・エメラル 1

方合で良くないかな〜と思いつつも、これは同名カードも戻せるので採用しました。

が、ほかのランク4を優先した方がいいのでこれを抜いてダイヤウルフを入れます。

・プレアデス 1

アーティファクトが並ぶと出せるので良いかな〜と思いましたが、出番が来ることはありませんでした。強いカードではあるんですけど、それよりも優先するべきだと思うカードがあるので、これを抜いて未来皇ホープを入れます。

・ソウコ 1

次の展開へのアドになるXモンスター。

全体無効も使い勝手が悪く思われがちですが、決まったらなかなか?でした!横の十二獣は獣戦士だから巻き添え喰らうこともありません!

とりあえずこいつ抜いてジャイアントハンド入れてみますwwwwwwww

・ホープ 1

下敷きです。一応十二獣Xの横に立てておくと打点不足の十二獣を守ることもできます!

・ライトニング 1

餅カエルや上級KOZMOモンスターなどの苦手なモンスターを処理できる誰もが認める最強カード!

次回はこのデッキでの立ち回りなどを解説したいと思います。

是非、YouTubeも合わせて見てくださいね?